2006年01月24日

羽生さん、ベガルタへ

羽生さんベガルタへ…
ていっても、千葉の羽生さんじゃなくて(笑)
ヴェルディで通訳していた方です、
反応遅くて申し訳ないです(汗)新しい通訳さんがきていたので
どうしたんだろ?と思っていたら↓
行き先は仙台だったんですね。

ワシントンのエピソードを沢山公開してくれたりと
楽しい話題や役に立つ?話題など提供してくれて密かに更新を
楽しみにしていたのです、今までありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いいたします(何)。
いかに監督さんが優秀でも通訳さんが…だと
結果も「…(汗)」になるので
(なにか、思うところがあるらしい)

その面では少なくとも
今回は大丈夫、なんて思います。

さて、仙台のナカシはどうしてるんだろう
聞くところによると上々の滑り出しみたいですね(笑)

1月中は様子を知るすべもありませんが…
2月には合宿の様子を覗いてみようかなと思います

しかし、思うけど
どうしていつも合宿でフィジカル練習ばっかり
見に行く羽目になるのだろう?
休める時期が悪いのだからしょうがないのだが
2回位は見に行こうかな…やっぱり。
思うんですけど、開幕前の練習試合はやっぱり
伝聞でなく生でみといたほうが、後々の為いいと思うし





うっかり夜を徹して
スラムダンク全巻読破してしまいました…
神さんの所だけにしとけばよかったのに
気が付いたら31巻までよんでました。
よって、寝てません(こら)。

posted by 雀吉 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台雑記【2006-7】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12173093
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。