2006年02月21日

2006年2月18日日本代表対フィンランド代表2〜銅像立った

もうインド戦が目前に控えてます
…会議が遅れなければ試合見れますが、どうでしょうね

で、インド戦来る前になんとかせねば
ということで手短に

今回は普通に楽しく観戦していたので
あんまり詳しくみてませんのであしからず(汗)

今回の見所は、小野&満男&福西がどう動くかって所と
あと久保ゾーンプレイ(ここに入ったら決めちゃうよ)
を堪能しようと思ってました。
最初のあたりは、正直微妙…でしたが
フィンランドにあまり怖さがなかったのもあり
でーんと中盤に居座って、前半「省エネ」に徹していた福西さんでしたが
後半にはおいしい所(笑)でしっかり顔を出してくるあたり流石でした。
福西さんのおいしい所取りプラス
満男は「そう動いて欲しいのよ」という所に動いてくれる
小野は「そこに出して欲しいのよ」という所に出してくる
というのが見ることができてとてもステキでした
で結果的に満男1ゴール1アシスト(かつ銅像付)
ゴール前に満男を観察していた人によれば
シュートする前から、ちらちらGKの位置を何度か確認していたみたいです
…あきらかに狙ってました(笑)…
セレーゾ見てましたか〜?
ジーコも喜んでいますね

ちなみに宮本主将も銅像シュートについて語っています

何年ぶりですかねえこのゴール
(銅像の由来に関しては鹿島系のブログ見ればのってるかと)
前回は、映像でしか見てないので、今回生で見れて嬉しいです!
だって会場遠かったんだ、確か…行けないですよ〜自分まだ若かったし

で、あと自分的注目は村井くんでした
村井君リズムでのクロスは沢山見れましたね〜
上げるタイミング的にはまだまだ改善の余地は沢山なのでしょうけども
私は結構好きなんですよね…タイプ的に。
ジュビロっぽい守備とかも見せてくれて、楽しめました
近くで見ていた人が村井君交代後
「今日は村井という選手に出会ったよ…」とつぶやいてました
イヤ、まえからいたんですけども、
でもってもうちょっとキレいい時に見て欲しいよ
あんなでかいトラップじゃなくてピタッとくるの!
本当にきてる時は!
でもってクロスももっとすごいのだすよ〜
もっと褒めて〜という叫びはおいといて
注目を集めたことが嬉しい(><)
比較対象が調子悪いってのもあったのかもですが…

・試合後
場内一周する出場選手達
手を振っただけで悲鳴が上がるツネ様…すごいなあ
確かにみると本当にいちいち、かっこいい

と、いいつつ自分の目線はヨシカツに70%以上集中なのである
残りの30%で見た他の選手は↓
(ホントごめんなさい)

で、両手振りながら歓声にこたえる小野
(藤田俊哉の手の振りだ…笑顔が太陽のようだよ)

寿人はテクテクと先頭近くを進んでいました
特に誰かと話しているという感じではなかった

場内一周する出場選手達
その間をぬって出れなかった選手達がボールを蹴って
体を動かしていました。延々とやってました…長かった
最後まで見ることはできませんでしたが
きっとチャンスはいつか来ると信じてやってきて欲しいなあと思います。
で控え選手がボールを蹴る姿を見ていた小野は
なんだか一瞬混ざりに行っていたようです(笑)
ボール触りたかったんですねきっと、ボール大好きっ子なんですね。






posted by 雀吉 at 19:00| Comment(0) | 試合観戦・練習レポ【代表】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。