2005年03月17日

仙台に行こう!【東京から】

2005年3月17日に追記。

東京近辺から仙台への移動手段をまとめてみました。今年は熊谷さんがキャプテンをつとめることになりました。また行く回数増えそうな予感です。(というか全節か??)

飛行機はかえってめんどくさいため今回は除外しました
色々と激安旅行ツアーもありますが
雀吉はほぼ一人旅のため利用できない場合も多いのです。
あと、土日ツアーはやっぱり高い。
一人旅で、泊まらないで行く場合や宿泊先は自分でとる場合の移動手段
と考えるとこんな感じになりました

・バスを利用
スイート号(浜松町・東京〜仙台6,210円

大阪ドリーム号のような3列個別シートなので隣に気兼ねしないですむのがありがたいですね。(まあ個別といっても両隣男性だとさすがに…ちょっと、なんですが)
もちろんトイレ付、寝やすさは一番です。人気あるので早めの予約を

政宗号(新宿〜仙台6,210円)
4列シートでトイレ付。なんといってもこちらのウリは女性専用車があること
(レディース政宗号といいます)雀吉のような一人旅にはうってつけです。
JR窓口で購入すればキャンセル料が当日でも210円ですむのもありがたい、急な予定変更がありそうなときには重宝します。
【2005年3月追記】
夜行便の2号車が女性専用車になります。
ドリーム政宗レディース号は
4/1より独立3列シートで運行とのことです。

オリオンツアー(TDL・東京・武蔵浦和〜仙台・山形4,000円)

4列シートでトイレなし。泉中央でも降りることができます。山形まで行けるためモンテディオ戦も問題なし。まさにサッカー仕様(違)一応男女の区別は席を隔ててはくれます。
人気路線ですので早めのご予約を。
あと東京駅での乗車の際。受付係員がどうやら全ツアー(大阪や名古屋行きも!)を一人でやっているため受付に時間がかかります、はっきりいって混雑しています。初めて使うひとは注意が必要。人増やせと文句いう人もいますが、係員がいるだけマシだと私は思う…。
【2005年3月追記】
集合場所が変更になってからは、わりあいスムーズになりました。

あおばライナー(新宿〜仙台2,900円から)
激安。利用したことはまだないです。今度挑戦してみますね。4列シートでトイレなし
噂によるとちゃんと自分で調べて行動できる人でないと向いてないらしい…。一体どんな状況なんだろう。
あとは
三交トライバル社
新宿西口〜仙台駅東口4,000円)
なども。


・電車を利用
土日きっぷ(連続する土・日の2日間乗り放題大人18,000円、中高生9,000円)
http://www.jreast.co.jp/tickets/de_f.html?ID=526
使い勝手でいえばこちら。フリーエリア内のJR東日本線、北越急行線及び伊豆急行線の特急(新幹線含む)・急行列車の普通車自由席が乗り降り自由です
新幹線が(自由席のみですが)のり放題なのがありがたい、4回までなら新幹線指定席も使えます。以前より値上がりしてしまったのが残念です。
無茶をしたくない方、中高生の方ならバスよりこちらのほうが安心な気がします。
東京〜仙台間なら日帰りでも充分元はとれます、土日またがっての試合観戦(トップの翌日サテ等)などで特に重宝します

※ 注意点
使用する前日までにみどりの窓口で購入すること(当日売りなし)
指定券はみどりの窓口にて購入しないといけません、時間によっては超混んでいますので、最悪乗り遅れる可能性あり。早めに指定はうけておいたほうがいいです。(はやて・こまちは利用の場合全席指定ですので注意が必要!)

あと青春18きっぷ利用とか、普通列車でのんびり行くという方法もあります。
私はあまり使いませんが…

こんな感じでしょうか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。