2004年11月21日

2004年11月21日ベガルタ練習〜泉PT〜

みちのくダービーレポはまた後で
今日は午後からの練習でしたので、宿でギリギリ迄爆睡。

練習開始30分前に
菅井&大河内選手が1番のりでやってくると続々と選手到着。

やはりというかなんというかクマさんは姿をみせませんでした(昨日からそんな予感はもうたっぷりありましたのが)あと根引さんもいませんでした…財前さんも別メできていましたので来てない人達は多分クラブハウス内で筋トレでしょうかね?

15分前にはもう練習開始 (早!)
小針さんを後ろに背負いながら関口登場、何してるんだろうか…サイズ違い過ぎだ。なんだかアップ時にはクマさんいない為か関口は組む相手がいなかったらしく一人ハブ(笑)隣にいた中田の背中押したりと邪魔してたら、コーチが一緒にやってくれることに、よかったね〜。
その後ミニゲーム(足は使わず手でパス、シュートは頭でという感じでした)なにかテーマは『年功序列』らしく(先輩にパスしろだの賑やかに喋るのが聞こえました)皆笑いながら楽しく没頭してました、やはり勝った後はみな表情違います。

その後二組に別れてランニング、グラウンド組は萬代、関口、秋葉、石井、村上(昨日のサブ?)と別メ組
周回コース組はその他でした。
先頭きって原崎さんが走ってました〜ずっとついていっていた西は最後で引き離されてしまい終了後『原さん、自分はサシ型じゃないす』とか話してました。その横で関口はワタナベさん(かな?)にべったりはりついていたり(本当に年上好きなんですね…)
寿人はクールダウン後スタッフさんとにこやかにお話していました。
練習後。サテ有志によるとりかごデスマッチ(一人1タッチでまわしていく、鬼は30タッチ以内にボールにさわらなければならない触ったら鬼交代、負けたらジュース奢り)皆、凄い集中力を発揮してまけまいと頑張ってました(メンバー全て把握出来ず原崎さんワタナベさん數馬さん関口、秋葉、ファビオ、西、樋口あたりかな?)
敗者はジュース16本…
負けた人(ごめんなさいいまいち誰かわからず…)は二連勝の後の二連敗が余程くやしかったらしく『最悪〜』と何度もさけんでいました、関口いわく『感動的な結末』だそうです

今度くるときまでには顔と名前一致させないと…と痛感しました。クラブハウスで出待ちは気力なくて断念いたしましたー
posted by 雀吉 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習レポ【仙台】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1636662
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。