2010年12月17日

熊谷さん鹿島のユースコーチに

キッカ氏はともかく…
雀吉的に大ニュース
ユースコーチに熊谷 浩二氏が就任
五年のスカウト生活お疲れ様です

私も来年からはそうそうトップ見に行けないしちょうどいいのかな

***********
この度、2011年度のユースチームコーチに熊谷 浩二氏(現・強化部スカウト担当)が就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

<プロフィール>
■氏 名:
熊谷 浩二(くまがい・こうじ)

■生年月日:
1975年10月23日生まれ(青森県出身)

■経 歴:
<選手歴>
1994 三本木農業高校
19942004 鹿島アントラーズ(J1リーグ戦通算 116試合・10得点)
20042005 ベガルタ仙台(J2リーグ戦通算 40試合・0得点)
<現役引退後>
20062010 鹿島アントラーズ 強化部スカウト担当

■熊谷 浩二氏コメント
子どもたちの夢や目標をかなえられるよう、情熱を持って精一杯頑張りたいと思います。
posted by 雀吉 at 18:29| Comment(4) | 蹴球雑記【2006-8】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
思わず会社で歓声あげそうになってしまいました(^^;)
スカウトのクマちゃんも適任だと思ったけど、ユースコーチという
仕事も、若い世代を育てていくことでクマちゃんの温かさや
これまでの苦労が生きてくると思います。
また別の現場へ、お帰りなさいという想いです。
Posted by EM at 2010年12月18日 00:50
EMさん
お久しぶりです。ご無沙汰してます〜私も叫びそうになりました

相馬さん、フロンターレ監督にで、びっくりしてたら
今度は熊谷さん現場復帰で更に驚きです
しかもブラジル人監督のキッカ氏の下でコーチ。重要な役どころですね

スカウトもユースコーチも若い世代に直接かかわるお仕事 そしてトップとの意思疎通も大事なポイント
人柄と経験活かしてきっといい仕事をしてくれると思っています

梅鉢君の契約の際のエピソードがあるblogにありましたが
熊谷さん、昔の苦労を笑い話にしてました
きっと。いい形にして若い世代に伝えていけるんだろうなと…

このblog、来年には
鹿島ユースblogになってたりして(笑)

試合にはなかなか行けなくなるのですが…ユースなら許して貰えるかな〜



Posted by 雀吉 at 2010年12月18日 08:14
雀吉さん、
嬉しい&びっくりニュースですよね!!
これは鹿島も自前の育成に本腰いれてきたか!

・・・ってことは秋のジュニアユースの引率も
   スカウティングの一貫だったわけで。
   納得、納得。

来年はユースの試合スケジュールをさがさなくちゃ(笑)
どこかでお会いできそうですね。
Posted by ゆうの母 at 2010年12月19日 20:02
ゆうの母さん

他のチームでも下部組織の充実をはかってますよね
有望株スカウトだけではなく未来のファン、サポーター育成にもなりますしね〜
経験豊かな外国人監督が下組織にいるのはいい呼び水になるし熊谷コーチの経験値もアップで
一石三鳥、四鳥を狙いたいですね

旦那様の許可許可とって大会みにいかねば

ユースの試合でお会いできそうですね(笑)

その時はよろしくお願いします〜
Posted by 雀吉 at 2010年12月20日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。