2006年06月09日

試合観戦東京V対仙台戦雑感

余裕がなくて本日のフクアリ断念しました。

以下はつらつらと雑感。
ていっても石川君ネタとかなんですけど。
今の私に真面目なネタを期待してはいけません

今までだって引き気味だったのが
応援選手の引退以来
さらに一歩も二歩も熱さから引いちゃってるので

というわけで、両サポーターさんにさんから見れば
不満&不快な表現があるかもしれません
あったらごめんなさい

移籍して間もないのにいきなりスタメン
しかも両サイドとりかえ…びっくりした

で、イシ君ですが予想以上によかったです、今の段階としては
(まあ、期待値が低すぎたかもなのは秘密…)
いつも試合で気になる
「ヴェルディの秘密ステキスペース」
をさらりと埋めていた姿にはちょっと感動(><)
気がきくわね←誰
右サイドばかし注目な感じでしたけど左も見所たくさんです
地味…なところばっかりだったかもですが。
いいリズムを作り出していたと思います、大野とはいい意思の
疎通もできそうな感触でした。2人見てるだけでお腹いっぱいです
あーとでも別の場所のステキスペースはまだ解決してないです…

でボランチはもうちょっと奮起期待
(どうも私は特定ポジション(ボランチ)には点が辛いようなので
このへんは聞き流してください。)

右は…うーんと評価保留で。
なんでって?仙台の対面が村上さんだったから
ノーガードの打ち合いみたいなもんですから(汗)
相手が違ったらわからんです。次の試合に持ち越し

クバちゃんもよく走っていました、見ていて忘れていた「なにか」
を思い出しそうになる一生懸命さは本当に魅力だ。足も速いし
でも取りにいくと「ファウル」なんだけど(爆)近くであるサポが
「(マークに)ついていくだけでいいからなっ」
とつぶやいていたのには
ワタクシ思わず微笑を浮かべてしまいました

で、仙台側に目を移すと…どうも対応しきれていない
ような感触が、した。前回はどんな感じだったのだろう。
第一クールの試合はほとんど
見ることができませんでしたのでこの辺はわからないのですが
詳しくは仙台編かけたらそっちで



PKの時やりなおしでびっくりした。
ちなみに東京V側ベンチの反応も「???」になってました(汗)

後で某リーグを見に行ってる方と話して
あんな判定の例が昨年あったことを聞く、なるほど。
例はあるようだ。それもたまったもんじゃないが…
間違いでもないしね…
そういえば今回の主審さんは流すところで流さなかったり
とかそういう印象を今回受けていたので多分きっちり
杓子定規なタイプの方なんだろうな。と思ったしだい
厳正にやりすぎるのもキツイですね。

両チーム選手やる気なくなってたし…



えっと「八百長」コールの話はもうスルー…(泣)
その言葉の選択はちょっと違うと思う











ランキングに参加中。よかったらクリックしてみて下さい。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。