2005年02月13日

延岡合宿初日〜波乱の幕開け

ちょこっと改訂しました(2月14日)

只今延岡に来ています。
色々疲れました…(汗

予定より遅れて宮崎空港についた時
何だか梁に似た人がいるなーと思ってたら本人でした…。
どうやら選手団と同時刻に到着したらしい。
熊谷さんは最後に登場、手荷物で手間取ったか?

こんなところで待ち伏せとは、絶対思われたくないよ…
と泣きそうになりましたので、速攻逃げ出しました


でも、結局延岡行きの電車も同じ
気まずいこと限りなし

ええと、断っておきますが別に狙ったわけじゃないんだ〜
と声を大にして言っておきます!(キッパリ)
本来の日程は1日違ったんだもの…しかもルート違うし

これですめばまだよかったのですが
きわめつけに延岡移動中
人身事故が発生し緊急停車!
現場検証やらなんやらで一時間ほど停止してました
車内放送がなんというか…身も蓋も無い感じでさらに打撃

「踏み切りで人をはねました、緊急停車いたします」

「○体搬入、現場検証が入るため、遅れます」

みたいな感じなんですよ…
(すこしは言葉表現なんとかしてくれ〜)
皆びっくりしてしまい車内騒然。大変でした…
隣の席の人と心配げに話したりしてたら
その横を仙台スタッフさんが右往左往、監督も。

対応におわれていて大変そうでした。
本当にお疲れ様でした。
朝早かったし寝る暇もなかったでしょうに…

一時間遅れの歓迎セレモニー

皆スーツなのに財前だけはスーツというか
ザイコレ2005な感じになっていたのと(ベージュのコート派手だったなあ…)
セレモニーに関口が微妙に出遅れていた
(セレモニー始まってから列の後ろでこそこそしてるのがいたので見たら関口だった…どうした?)のが印象に残りました


1時間遅れのセレモニーの記事

で、4時から練習開始


本日は見学人20人くらい。
別メはバロン大柴と磯崎(他の怪我人は姿表さず)


練習メニューは
・二人組に別れてのパス(クマは中田と)
・鬼ごっこ風のボール取り合い。
・4人一組でのトラップ&パス練習
(ミスしたらおしまい、最後まで残った組がかち罰跳あり)
対角上の人に正確にパスださないといけないので
パス貰うひとは動いてはいけない

クマの組(木谷と中原と梁?)は勝率高かった気が…

ちなみに1番賑やかな組はネビ&三田&関口&広大でした。

・この後3組に別れてパス練習
黄色、赤、青に組分け。
ボールを奪ったら同じ色同士にパスをつなげていく練習でした。
ちなみに熊谷さんは黄色で関口と中田洋介やシルビ〜ニョ、萬代も一緒
あと森川と大河内かな。
赤には根引、富田、菅井とかでした(適当ですみません)

皆楽しそうにやってましたね
判定巡って菅井に詰め寄る熊谷さんなどが見れました(笑)

その後FW(バターン別シュート練習)
MF(サイドチェンジから中に返すパターンをいくつか)
お互いに声かけながらやってました。
熊谷さんも「洋介」と呼びかけておりました

パスダイレクトではなくてもよく、正確性を重視していた模様
DF(ヘディング後にこぼれ球をクリア)に別れて練習をしていました。

熊谷さんは早目に練習を止めて

一人走って調整していました。
少し気になる所があるみたいなので。
無理せずにしてほしいですね…
シルビ〜ニョが途中一緒に走ってました。

こんな感じでした
ともかく日が落ちるととんでもなく寒くて寒くてつらかったです
いつ練習が終わってくれるんだと、どれだけ願ったか
そして主務の人は夕食の時間をずらすことに奔走中でした
ほんとお疲れ様でした。


12日の記事(熊谷さんコメント付)

河北

posted by 雀吉 at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 延岡・合宿【仙台】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1922193
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。