2006年07月08日

2006年7月8日東京V対鳥栖

image/shirokuma1975-2006-07-08T23:07:18-1.jpg

試合前に散策したとき鳥栖グッズを物色

鳥栖グッズのボストンバック欲しかったな
かわいいんだもん…ピンクが
しかしゴレオ君を先日手に入れた関係で買う余裕なし…

さて試合ですが

同点得点のあと
すぐにボールを抱えて走り出した選手がいました。
多分マルクスかと…

熱い気持ち伝わりました
今あれこれと足りない部分は多いわけですが
今1番足りないのはきっとこんな気持ちなのかもしれない…ね
私はこういったちょっとしたことが、より心にくる
タイプなんで。


次から第3クールです、水曜日は仙台ですね(私は見にゆけません)
お互いどう出てくるんだろうな…


私の出没地点はおそらく三ッ沢かな…
心に響くプレーしてくれそうな人がいるから
見に行くの楽しみだな




石くん

相変わらず、正確なパス精度ですね

今石橋をたたくがごとくのプレーぶりなので
おとなしい印象だけど、
反対サイドとのバランスの関係で仕方ないかなとも思う。
守備面では結構気が利いてるように見えるのが、

なんか恐ろしいや(汗)それって一体…

あ、あと失点場面なんですけど
不意をつかれた場面(これはこれで問題だが)
で何でつめた鳥栖選手についてる人がいないんでしょうね

こういうのこそ問題だと思うけど…そこで何してた皆?

ええとほんとは
石くんレポート書こうと思ったんですけど
(あと高橋義希のこととか)

私、今ちょっと余裕なし
いろいろあり相当腹立たしい感じでして…
いまだにムカムカしてます。あーもう

野次なんか気にしたって精神衛生的によくないのだけど。

さてあとはどうでもいい話
帰り際に、うっかり某鳥栖選手と遭遇しました
とてもほほえましい場面でしたので思わず
このときばかりは笑顔がこぼれてしまいました

















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。