2007年12月16日

2007年12月15日鹿島神宮参拝&優勝報告会@この季節スーツで日陰はつらいよ1



CWCみつつ更新ー
いろいろ書きたいことあれど、どうにも仕事が忙しい
17日も結局お仕事他もろもろで、アウォーズ欠席ですよ
もーこの日はいろんな予定がバッティングだYOOO!
(せっかくお友達がチケット譲ってくれると言っていたのに)

ええ、本当友人知人達の善意によってどれだけ助けられてるか
わかりませんです…ありがとうです。

さて、行ってまいりました

鹿島神宮@優勝報告会

あと、このあとのパーティもいってまいりました
(念のため、正規の手段で、ですからね!とちゃんと言っておこう…)

えーと、いろんな使命を帯びて行っていたわけですが
某さん見かけていろいろ真っ白になりました(笑)
そんなわけで、いつもの通りな危険な出来になったですよ


ではではどぞ


お昼すぎに神宮到着いたしまして
さっそく選手スタッフの皆さまを待つことに
写真撮影したいんで、とりあえず撮影場所キープで
しばしじっと待っておりました

そして、銀皿もってたヤナギと監督さん筆頭に
ぞろぞろと参拝場所に!
とりあえず激写してみる

…と、ここまではふつーに鹿ファンとしての使命を全うしていたわけですが
ふと前を見ると、あ…S本スカウトはっけーん
(うーむクマさんより先にS本さんみつけるのもどうなんだろう)
てことは近くに絶対いるはず…ってイター!!!!

一鹿ファンからあっというまの一介のクマサポに変身す

(ここより記憶がクマ中心に働いてます、ご了承ください)


選手達は鹿入りのグレーネクタイ着用していたわけですが
スカウトはじめ監督・社長・他参列スタッフさんはお揃いのチームカラーな柄ネクタイと
社章をつけてました!

そうしまして、お祓いやら色々やっていくわけですが。
クマさんはやっぱり最後尾…(いえ見やすくて非常にたすかりますです)


宮司さんのお言葉をききます

宮司さんは「参拝客少なくてもいいのでぜひ元日は国立に応援に」
なんていってました(笑)

そして記念撮影
ああああ、やっぱり一番うしろに(泣)←スタッフなんだからあたりまえだ

仕方なくあきらめて(え)選手一同を撮影してきました

後藤選手が松葉杖で参加していたことにここで初めて気が付きました(こら)
しかし、あの杖 病院の借り物にしても
病院名はともかくとして
しっかり病棟名まで張っておかなくてもいいんではないかと
ふとおもいました。

あと特に印象にのこったことはですね…
撮影のとき康平がほんとーに嬉しそうな笑顔をうかべておりまして

来季はここにいないんだよな、とつい思い出してしまい、
非常にせつない気持ちになりました
この優勝を勝ち取ったシーズンを一緒に過ごした貴重な経験は
きっと、大事な、記憶になっていくんだろうなと…
次の所属先仙台でもきっと生きるはずだもの

仙台にいってもしっかりやりな、
自分に甘くなっちゃダメだよ
厳しい目で自分を律してやっていってほしいな
なんておもいつつ見守っておりました

記念撮影の後は、鳥居の前での優勝報告会です

移動してゆく選手たちの最後を
スカウトさんたちはついてゆきます
でもって優勝報告会を
裏よりひっそりとみまもっていたのであります



その2に続く

報告会をほとんどみてないことは秘密だ(笑)







posted by 雀吉 at 19:23| Comment(0) | スカウト:熊谷さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。