2005年11月10日

そそそ相馬さんっ!!(泣)

色々あって非常に落ち込んでいます雀吉です
そして追い討ちをかけるように友人からメールが

相馬直樹選手引退のお知らせ

…すいません、ちょっと
旅に出てきていいですか(泣)
うわーん、師匠があ
自分の中で結構前に覚悟はあったんですが…
もうちょっと後だと思いたかった。
でも返信メール打ってる間に涙が出てきた
だってさ、どこのチームにいったって相馬さんは相馬さん
でも、引退しちゃったらもうプレーが見られないのだ
辛い…、J1の舞台で熊谷さんとあいまみえるのを
私は本当に見たかったんです…。
相馬さんの左SBがもう一度見たかった
5月にみた川崎対千葉戦で見たのが最後になっちゃうのかなあ


フロンターレHPが相馬直樹大特集に

なんてナイスなチームなんでしょうフロンターレ
やばい、見たらまた泣けてきた…
鹿島の最後の挨拶でも泣かなかったのに

まだまだ、「御疲れ様でした」は言いません
だってまだ試合あるもん

最後の試合、行きたいけど
その日は私は博多の森…なんで、こんなときに


今日ベガモで熊谷さんの記事が…無理する気満々です
…やっぱり治ってなかったんですね…
そしてコメント

必要とされるのであらば、先を見ずに全力を尽くすしかない

フォア・ザ・チームをそんなにも体現しなくても(涙)


プレッシャーでいつも通りのプレーができなくなる
それを破る為には強い気持ちが必要


熊谷さん惚れ直す位に素敵すぎます
でも、胸が痛くなってきます…
ここで休むわけにはいけないってのは重々承知ですが
サポとしては無理して欲しくない、なあ


posted by 雀吉 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 蹴球雑記【2004-5】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【フロンターレ】経験は受け継がれる。
Excerpt:  1998年のフランスW杯に左サイドバックとして出場し、鹿島時代には3冠を経験するなど、日本屈指の実績の持ち主である相馬直樹の引退が発表されました・・・。  ☆川崎フロンターレ
Weblog: ちくみんぶろぐ。
Tracked: 2005-11-10 23:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。