2005年11月16日

11月12日千葉対磐田戦〜初めてのフクアリ

今さら感に満ち溢れてますが、簡単な雑感で
あんまり詳しく見ないで純粋に楽しんでいたので

仙台練習を見学熊谷さんが練習を上がったと共に

即、仙台駅へGO!

ちょっと、予想より遅くなったため等々力は断念
(相馬さんに、会いたかった)
16時ジャストに蘇我駅着…すごい、間に合ったよ。

初めて行くスタジアムで
必ずといっていいほど行くまでに迷う雀吉
しかし、フクアリは
まっすぐ向かえばつくので助かりました。

スタジアムからピッチを見たとき
メイン、バックスタンドは埼スタの縮小版
みたいな印象を受けました。
うーん仙台スタジアムとはかなり違うかも。

でも、とても見やすいスタジアムですね
2万人位の収容人数のスタジアムが一番好きです。
バック上段は風邪が強いので、冬場はとても寒そうです

試合はもう普通に楽しませてもらいました。
自分的に村井と水野対決を見ようと思っていたハズが
磐田の服部&名波のボランチというオーダー
対面が阿部&勇人なのにもかかわらず
思わず磐田ばっかりに目が行ってしまった。
すいません私どっちかって言うとベテラン同好会なもので…

服部は相変わらず、皆の尻拭いを引き受けてて
相方が名波だから余計守備面でがんばらないと
なんだか涙を誘いました…かっこいいよハット。
そして、福西が恋しいよ。
なんで西があそこまでカバーしないといけないのか
ジュビロも大変っすねえ。
そして村井くん、クロス上げる時に
「おっ!そこには厳しい、でもジュビロっぽい」
ってコースをとったりするものも垣間見えたりして
前はあんまりみなかったりした気がしたので
ジュビロに慣れてきたのかなあと思った
ブーイング、相当厳しいものがありましたけど
拍手で迎えられるより、ずっといいんじゃないだろうか
それだけ、脅威がある選手だっていうのがあるのですし。

もちろん、移籍の仕方は私だってショックだった
村井ユニそれ以来着てないし(←もってんのかよ)
でも、選手がその移籍で成長すればそれはそれで
うれしいのだ。



千葉の前半は流石の出来でした
見ててたのしいです。
後半は「お疲れなんだよね…」な感じでしたけど。

ええと、あと千葉の1点目
あんまりにもあっさり入ったので
阿部一瞬戸惑っていたような…。
あと千葉の勇人ゴール後
ヨシカツさんが叫んでいる横で
ゴールに転がりこんだ勇人は
ネットに絡まってしまい抜け出せなくてもがいていた
その姿につい笑ってしまいました。
後さき考えずに飛び込んできたんだ…てのも伝わり
流石、勇人だと思ったり


帰りは、大混雑だったのでしばらくスタジアム内でぼーっとしていました
帰り際トイレ行ったら、軒並み和式が詰まっていた。何ゆえだろう?
満員だったからなのか…。
ゴミ箱の量も足りない印象が、なんだか国立の試合後みたいになってた。
(イヤ、仙スタみたいにゴミ減量したり持ち帰り推奨すればいいのかもしれんけども)
これから、毎試合たくさん入るのだろうし
徐々に改善されていくのかなあ?
なんてそんなことを思いつつ帰路につきました。

次のフクアリは12月かな…


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。